沖縄の夜を楽しむレジャースポット

沖縄といえば、綺麗な海、南国の雄大な自然、美ら海水族館、首里城、琉球ガラスなどの文化体験などが思い浮かびます。しかし、日が暮れるまで水着で泳ぐわけにはいけませんし、日没後に自然の中を散策すると方向性を失いかねません。美ら海水族館は20:00までですし、首里城の入場は時期によって違いますが、遅くても20:00まで。文化体験は遠出する場合は早めに帰らざるをえません。
つまり、大々的に広告されている沖縄観光はいずれも日中に楽しめるものばかりで、夜は日中の疲れを癒すためにリゾートホテルに戻る方も多いのが現状です。しかしそれは勿体無い事かもしれません。夜こそが、一番印象に残る素敵な思い出になるかもしれないからです。今回は、夜も楽しめるレジャースポットについて、5つご紹介いたします。

まず1つ目に、意外と知られていない、遅くまで開館している人気スポット。東南植物楽園は、金・土・祝日の前日は22:00まで開館しています。その名の通り、まるで絵に描いたような「ハス」や、世界一長寿の木「リュウケツジュ」など、ここでしか見ることができない植物の宝庫。トラムツアーや体験プログラムもあり、さらにはレストランでこだわり野菜を食すこともできます。昼間とは違った雰囲気や風景に癒されることでしょう。沖縄こどもの国では、夜の動物園ZOOナイトが夏限定で毎年企画されています。昼には見られない動きの動物たちを目の当たりにすることができます。夜独特の雰囲気に、家族でもカップルでも友達でも楽しめます。「おばけナイトミュージアム」など、毎年沢山のイベントが開催されているので、期間中に足を運んでみてはいかがでしょうか。追記ですが、夜は首里城に入場することはできませんが、城郭が24:00までライトアップされています。ライトアップと言えば、北谷のアメリカンビレッジも外せません。景色がとても綺麗ですので、那覇のモノレールやレンタカー、バスなどを利用して街を見てみるのも、夜の楽しみ方の一つです。

2つ目に、ナイトシュノーケリング。夜の海というのは少し怖く感じられますが、インストラクターやプロの方とご一緒すれば問題ありません。沖縄のビーチには、琉球石灰岩で形成された洞窟がたくさんあります。長い年月をかけて造られた鍾乳洞のつららや、面白い形をした岩がたくさん点在していますので、話題は尽きないことでしょう。夜のシュノーケリングでは、昼間に見られない夜行生物を間近で見ることができます。レンタルでナイトシュノーケリングのセットを貸し出ししている場所なども有りますので、ご自分に合うプランや場所を探してみてはいかがでしょうか。

3つ目に、夜の海辺のバーベキュー。ナイトシュノーケリングの後は着替えて、海辺の夜のバーベキューはいかがでしょうか。とりわけ5月〜11月の夏日和の日中は日差しが強く、暑すぎて女性の方も敬遠しがちですが、夜は海風が涼しく、沖縄は冬でも10度を超える事はなかなかありません。真冬の海風は少々寒いですが、夏場は半袖で十分涼しさを感じる事ができます。コンビニはもちろんですが、都心に限らず遅くまで開いているスーパーが多いことも魅力の一つです。「ユニオン」や「りうぼう」「サンエー」など、24時間開いている上に、商品が安いお店が多くありますので、バーベキューの買い出しも簡単です。食べて飲み、皆でワイワイするのも良い思い出になります。もちろん、出したゴミは持ち帰りましょう。

4つ目に、何と言っても外せないのが国際通りでしょう。昼夜問わず、様々な顔を見せてくれます。なぜ国際通りを最後に紹介させていただいたかと申しますと、やはり「大人」な時間を過ごされる方に向いているからです。早めに就寝されたい方や、ご家族をお持ちの方、二人の会話の時間を大切にされたい方などは、ホテルに戻ってゆっくりされる選択肢も有って然るべきでしょう。ホテルに戻る前に少し小腹が空いていたら、あるいはしっかり食べられるグルメやお土産をお探しなら、国際通りをオススメします。居酒屋で海ぶどうや三枚肉、ミミガー、クーブイリチー、チャンプルーやそばなど県産品を食べ、泡盛など地酒を飲みながら、落ち着いてご飯を食べることができます。朝まで渡り呑み明かすこともできますし、名物ブルーシールアイスの食べ歩きをすることもできます。大衆居酒屋はもちろん、通りから流れる三味線の音色や目を引くネオンの明かりには、未だに戦後沖縄の独特の香りや雰囲気が色濃く残っています。子供を寝かせて、疲れた友人をホテルに残して、ぶらりと徘徊できるディープスポットも盛りだくさん。国際通りの夜は、特に本土とは一線を画したアジアを彷彿させるエキゾチックな風貌、米国施政権下の文化の名残、土着の文化が肌で顕著に感じられる場所です。

5つ目が当店の沖縄ゲームバーです!本土では最近人気のゲームバーですが、まだまだ行った事がない方が多いのが現状だと思います。観光に飽きた方や夜まだまだ遊び足りない方には一番ベストなレジャースポットだと思います。
沖縄ゲームバーは 17時~翌5時 まで営業しております。
思い出のゲームで仲間と盛り上がるのはいかがでしょうか?
最新ゲームからレトロゲームまで取り揃えておりますので、世代関係なく楽しめるのもポイントです♪
また是非ボードゲームをやったことの無い方は一度ボードゲームもお試しください。
人数に応じた超盛り上がれるゲームが沢山あります。アナログだからこそ楽しめるゲームもいいものです♪

いかがでしたでしょうか。沖縄に観光に行かれた時にご参照いただければ幸いです。
ぜひ、自分だけの沖縄の夜を楽しむレジャースポットを探してみてください。

フォーム

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK